プレスリリース:小学生新聞「ポケモン」コラボレーションコーナー掲載

インドネシア初の無料小学生新聞「Surat Dari Bumi」にて
「ポケモン」コラボレーションコーナー掲載開始!

株式会社トキオ・ゲッツ(代表取締役:原浩平)と PT. TG Komunikasi Nusantara(インドネシア、ジャカルタ)(※1)は、インドネシアにて展開する無料小学生新聞「Surat Dari Bumi」(地球からの手紙)5 月号より、ポケモンコラボレーションコーナーの掲載を開始します。

■ポケモンコラボレーションコーナー掲載開始

インドネシアの小学生に配布する小学生新聞「Surat Dari Bumi」では、2014 年 5 月号より、世界中の子どもたちに人気を誇る「ポケットモンスター」とコラボレーションした記事の掲載を開始します。コラボレーション記事の内容は、世界中で放映されているアニメ「ポケットモンスター」の世界観を参考に、「ポケモン・世界が友だち」と題し、世界の国や文化が学べる構成。世界的な人気キャラクターであるポケモンとのコラボレーション記事を掲載することで、インドネシアの子どもたちに、新聞により親しみを持ってもらうことを目指しています。

(株)トキオ・ゲッツは、今後も人気キャラクターとのコラボレーションや、日本が誇る多様な教育コンテンツを活用し、子どもたちにより親しみやすい紙面を作ることで、アジアでの小学生新聞文化の定着を目指していきます。

(※1)PT. TG Komunikasi Nusantara:(株)トキオ・ゲッツがコンサルティングするインドネシア現地法人です。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

詳細は、プレスリリース(PDF)をご確認ください。

2014.12.12

ページトップへ