フィリピンで驚異的な知名度!!「超電磁マシーン ボルテスV」
ラン&ファンイベント フィリピン・マニラにて遂に開催

フィリピン・マニラにて2018年2月 初開催

アジア・日本でエンタテイメントビジネスをプロデュースする株式会社トキオ・ゲッツは、2018年2月にフィリピンでの圧倒的知名度を誇る「超電磁マシーン ボルテスV」放送40周年を記念したキャラクターマラソン&ファンイベントの開催を決定しました。
「キャラクターマラソン」とは世界中で愛される人気キャラクターの世界観を楽しみながら走ることができるマラソンイベントで、株式会社トキオ・ゲッツはこれまでにインドネシア・ジャカルタ、ベトナム・ホーチミン、タイ・バンコクにてキャラクターランイベントを実施し、成功を収めてきました。




●フィリピンで驚異の知名度を持つ、日本アニメ「ボルテスV」
『超電磁マシーン ボルテスV(ファイブ)』は日本で1977年6月から1978年3月まで、テレビ朝日系列で全40話が放送された東映制作の人気ロボットアニメーション。
フィリピンでは1978年に放送を開始し、最高視聴率が58%を記録する圧倒的な人気を誇るアニメで、1999年の再放送時に世代を超えて再ブレーク。
現在では親子3世代に渡り人気の国民的アニメとなっています。

●アニメ放送開始から40周年の今年、フィリピンでランイベントとのコラボレーションが実現!
テレビアニメ放送から40周年を迎えた節目に、本作の知名度が圧倒的に高いフィリピンで『超電磁マシーン ボルテスV』のラン&ファンイベントが実現することとなりました。
会場はフィリピン・マニラのマッキンリー・ウエストエリアです。
当日は会場全体が「ボルテスV」の世界観で装飾され、5kmのコースを楽しみながら走ることができます。
参加者には本イベントでしか入手できない限定Tシャツ、バックをプレゼント。
また完走者には大会限定のメダルも授与されます。

●主題歌を歌う堀江美都子さんによるスペシャルライブ開催決定!
今回はアニメの主題歌を歌う堀江美都子さんもゲストとして参加、生歌を披露します。
また会場ではテーマソングのカラオケ大会、フォトコーナーやボルテスVにちなんだブースなど様々なアクティビティも用意されており、子供から大人まで楽しめるイベントとなっています。

(C)東映



【プレスリリース】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000007390.html

2017.10.04

ページトップへ